読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

選出時間37.9秒

はじめまして、さなぐろすです 主にポケモンについて書いていきます

物理ニンフィア考察

f:id:Sanaguros:20150730122605g:image

※バトン用です
 
f:id:Sanaguros:20150730124057g:image
バトンバシャーモを考えてた時にヒルドアップのA上昇を利用したいなと思ったらニンフィアがいただけ
 
持ち物  せいれいプレート
性格   意地っ張り
努力値   100-196-44-0-4-164
実数値   183-121-91-×-151-101
技構成   八つ当たり/とっておき/眠る/寝言
調整
H  8n-1
A  11n
    +2恩返しで無振りゲンガー.H4メガガルーラ確定
B   余り
D   端数
S   +2で最速130族抜き
 
 
小学生が考えたような技構成だが、相手のボルトロスに電磁波を入れられた次のターン眠りたいのでこの技構成。
ビルド2積みした状態でバトン出来たら厨パにはまず負けないと思う。
181-121メガガルーラを確定にできるようにA204振りにしようか迷ったが11nなので196振りとした。
眠る寝言によりスイクンの熱湯による事故もカバーでき、さらにとっておきが使えるようになる。
特殊耐久はこれでもC222メガゲンガーヘドロばくだんは耐えるので、流石と言ったところ。
残りの4匹はアローや鋼ポケモンに強い枠がいいと思う。
バシャーモニンフィアと並んでいたら、バシャーモからのバトンはほぼほぼ警戒されないと思った。
 
使用感
とっておきつえええええええ
おわり